おちんちん(男性器、巨根・でかちん)大好き&ペニス増大ブログ

おちんちんが大好きなarutoと言います!(注;ゲイではない)仕事はレントゲン技師。おちんちんが好きな人やおちんちんを大きくしたい人のための憩いの場です!男女かかわらず気軽に来ていただける場所にしたいと思っています!おちんちんが嫌いな人も少しでもおちんちんについて知っていただけたら幸いです。

僕の考える亀頭増大法について

         f:id:bigochinchin:20170709194937j:plain

  どうも、arutoです。

 

 日本人男性は包茎の人が7割近くいるといわれています。

 包茎であることがコンプレックスだという人がとても多いです。

 包茎にある原因の一つに、亀頭が小さいということがあります。 

 そのため、包茎改善のために亀頭を増大させたいと考える人も多いです。

 

 そこで、今回は亀頭増大法について検討してみたいと思います。

 

簡単でお金のかからない亀頭増大法

 

  亀頭増大法として、

   ・外科の手術

   ・治療や増大サプリメントを飲む

   ・マッサージによる増大法

     など、色々な方法があります。

 

 僕の考え方ではありますが、手術するのはなんだか整形みたいで怖いし負けた感じがする。サプリメントも効果が出始めるのに約半年かかり、毎月約1万円もかかるのでとっつきにくい。

 

 そこで、悩んでる人でもすぐに始められるのが亀頭増大マッサージです!

 

 これは、おちんちんがあればだれでも始められます。

 

 下の図は、ペニスの解剖図です。

 

          f:id:bigochinchin:20170709195255p:plain

      f:id:bigochinchin:20170709195251j:plain

 f:id:bigochinchin:20170709195417p:plain

 ペニスは背面側に2つの陰茎海綿体と、裏面側に1つの尿道海綿体から成り立っています。

 ペニスはこの海綿体と言われる部分に血液が充満し、膨張します。

 

 ここで注目してほしいのが、亀頭の海綿体は尿道海綿体ということです。

 尿道海綿体は、ペニスの裏側にあるボコッと膨らんだ部分のことで、中央には尿道が走行しています。

 陰茎体の部分では尿道海綿体はほぼ一定の太さを保っていますが、先端で傘状に大きく拡がって亀頭となります。

 つまり亀頭は尿道海綿体が表面に露出した部分ということです!

 

 亀頭を増大させるためには、尿道海綿体に刺激を与えるようにしないといけない

 

亀頭増大マッサージのやり方

 今回はその中でも手軽に始めることができるマッサージ方法が2つあります!

 ①ジェルキング:亀頭に大量の血液を送り続ける、亀頭を増大させるトレーニング

  1)ペニスを半勃起させる。

  2)ローションをペニス全体に塗る。

  3)指でOKサインを作り、ペニスの根元をギュっと締め付ける。

     ←亀頭がパンパンに膨れ上がる

  4)そのまま亀頭のほうにスライドさせる。

     ←ペニスを搾り取るようにギュッと握りながら亀頭に血液を送り込む

  5)亀頭までスライドさせたら、逆の手で根元を締め付ける。

   これを、200~300回繰り返す。

 

 効果:亀頭により多くの血液が送り込まれるキャパシティができ、

    さらに亀頭の細胞が押し広げられる事で、亀頭がより大きく成長する。

 

ミルキング:亀頭に多くの血液を集めて亀頭増大を図るというトレーニング

 1)ペニスを半勃起させる。

 2)指でOKサインを作り、ペニスの根元をギュっと締め付ける。

 3)血液が亀頭のほうへ向っていくように、小指→薬指→中指→人差し指というよう   

   に、一本一本丁寧に握っていく。

    ←牛の乳搾りのような手の動きで行う

 4)小指まで握りこんで、亀頭が血液でパンパンになったら、すかさず逆の手で同じ 

   ようにミルキングを続ける。

  これを、200~300回繰り返す。

  

 効果:大きくてハリのある亀頭になる。

 

 2つの亀頭増大トレーニングを紹介したが、注意してほしいことがあります。

いきなり大きな負荷をかけないことです。

 筋トレと同じように、いきなり強くしてしまうと、細胞を大きく傷つけてしまうことがり、内出血してしまうことがあるので徐々に強くしていくことです。

 

最後に

 物事はなんっでもそうだと思いますが、すぐに効果は出ません。継続して行うことで大きな変化となって表れるのです。

 僕は、増大器具による吸引トレーニングに加え、亀頭トレーニングも行っています。

 エクササイズをさらに効率よく実践していきたいと考えているのであれば、普段から市販のサプリメントでもいいので摂取するようにしましょう。現代人の食生活では必要な栄養を摂ることはほぼ不可能です。また、たんぱく質の摂取はとても大切です。よく言われるプロテインは動物性たんぱく質です。植物性たんぱく質(例:大豆)は臓器を力強くしてくれます。

 僕は、トータルサプリメントと動物性・植物性プロテインを摂取しています。アミノ酸(タンパク質のもととなる)は細胞を作るために必要な成分です。

 健康な体作りをしておきましょう。栄養の偏りや寝不足などもトレーニングの効果を阻害してしまいます。健康はすべての基本です。

 

余談

  亀頭増大出来て、寝ている間にもトレーニングできないかと思い、考え付いたの  

 が、亀頭オナニーグッズでした。

 ブラックロック77パターンの豊富な振動で尿道と裏スジをリズミカルに刺激。ロングオナニーでじわじわ高まっていくのが最高!

             ブラックロック7

 

 7パターンの豊富な振動で尿道と裏スジをリズミカルに刺激するので、飽きないです。射精するほどの刺激はなく、ロングオナニーに最適です。ただ、勃起しちゃうと射精感がこみ上げてきますw

 まだ買ったばかりなので、寝るときに使ってみたいと思います!

読んでいただきありがとうございました!