おちんちん(男性器、巨根・でかちん)大好き&ペニス増大ブログ

おちんちんが大好きなarutoと言います!(注;ゲイではない)仕事はレントゲン技師。おちんちんが好きな人やおちんちんを大きくしたい人のための憩いの場です!男女かかわらず気軽に来ていただける場所にしたいと思っています!おちんちんが嫌いな人も少しでもおちんちんについて知っていただけたら幸いです。

ネガティブ志向とペニス増大の関係について

 どうも、arutoです。

 

 今回は、僕のこれまでの人生を振り返ってみて、自分の人生とおちんちんとの関係についてお話ししようと思います。

 

 今の僕は、付き合い始めて1年になる彼女がいて、おちんちんが好きな人です

 僕の精通は小学5年生の時でした。そのときから、オナニーにはまっていき、多い日では毎日するようになりました。また、そのころからアトピーが悪化し、ストレスが溜まっていったのを覚えています。

 

 高校に入ってから、持ち前の消極的&ネガティブ志向のせいで、友達が全くできませんでした。また、アトピーの顔を見られるのが嫌で、自分の殻にこもってしまうようになりました。

 

 大学に入り、友達が少しはできるようになり、勉強も割とついていけるようになりました。ただ、アルバイトもせず、彼女もできずでいました。

 

 自分を変えたいけど、どうしたらいいか分からないし、自己啓発本を買って読んでは見るものの、植え付けられたネガティブ志向は変わりませんでした。

 

 周りの皆は人生を楽しく生きていそうな感じがして、劣等感の塊でした。

 

 自分の人生は何のためにあるのだろうか、生きてる意味って何だろうと思うことも多々ありました。

 

 そんな時にふと思ったのが、ペニス増大でした。

こんな自分でも、おちんちんがおっきければ少しは自信がつくと思いました。

もともと包茎でペニスも小さかった自分が自分を変えられると思った瞬間でした。

 

 昔からおちんちんが好きだったので、好きなことでペニスも大きくできたら自信がつくと思ったんです。もちろん、それだけで自分を変えられることはないと思っていたけど、とにもかくにも4万円のミスター・ハイを買って続けてみました。

 

 日に日に大きくなっていく自分のペニスを見て、自信が湧いてきました。また、オナニー禁止(略:オナ禁)を初めてポジティブ思考になる自分にも出会えました。

また、運命的ともいえる僕の愛読書となる自己啓発本にも出合えて自分が変わりました。本についてはまたの機会にお話ししようと思います。

 

 こうやって自分の好きなことで自信がついていくのは本当に嬉しかったです!

これからも、ペニス増大を続けていきたいと思っています!閲覧ありがとうございます。